【C&K × プロボクサー井上尚弥】その関係を徹底追及してみた

2018年紅白歌合戦に出場してほしいアーティスト第1位にも選ばれたシンガーソングライターユニットC&K。

そんなC&Kは音楽業界以外での交友関係も幅広く、WBA、IBF世界王者の井上尚弥選手と交流があるのをご存知でしょうか。

今回の記事では、C&Kと井上尚弥選手が知り合ったきっかけや交流についてまとめ、「ミュージシャンC&K × アスリート井上尚弥」その関係を徹底追及してみました

※2019年11月の記事です

プロボクサー井上尚弥選手の凄さ

井上尚弥選手の通称は「モンスター(怪物)」

調べていくうちにその偉大さがわかりました


井上尚弥選手は、日本人最速で3階級制覇を成し遂げた現役のプロボクシング世界チャンピオン。なんと20歳にして世界チャンピオン!26歳になった今でも現役の世界チャンピオン!

先日行われたワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)決勝戦も勝利し、WBA王座3度目、IBF王座初防衛にも成功!(アルファベット多くてやや混乱)

戦績は19戦全勝!デビューから19連勝してるってすごいですよね…
しかもそのほとんどがKO勝ちという、とんでもない戦績を残しています

可愛い顔しているのに、怪物って、、、まさにギャップ!!!!!!!
C&Kと同じギャップ責めですね←(バカにしてません)

KEENさんも空手の世界チャンピオンだからチャンピオン仲間でもありますね^^

【こちらもオススメ】

怪物 [ 中村 航 ]
created by Rinker
¥1,540 (2019/12/09 20:01:53時点 楽天市場調べ-詳細)

C&Kと井上選手の関係はいつから?

2017年、C&Kの紅白歌合戦出場をフリーペーパーで応援したいという想いから、「TOKYO HEADLINE」とタッグを組んで制作した「C&K HEADLINE」という冊子があります。

そこでC&Kが対談したのが井上尚弥選手でした

日付を辿ると、2017年6月21日に対談取材していました

きっかけはここだったのですね

2019年1月のブログに井上尚弥選手からネックレスをもらったと書いてありましたのでまだ交流は続いているのでしょう

SEV LOOPER TYPE 3Gセブ ルーパー タイプ 3G 井上尚弥 ネックレス タイプ 44cm
created by Rinker
¥48,400 (2019/12/09 20:01:53時点 楽天市場調べ-詳細)

また2019年5月には、ひかりTVにて配信された「モンスター!井上尚弥 WBSS準決勝 100日の記録」の第3話にC&Kが出演し、2回目の対談をしています

井上尚弥選手のポーズが可愛い←

井上選手はC&Kのファンだった!?

記事によると、C&Kと井上尚弥選手は企画の対談が初対面で、井上選手がC&Kのファンだったことが判明しました(参考 WIZYプロジェクト記事  )

CLIEVYさんのブログにも書かれていました

あと、嬉しかったのが、ほんとに僕らの事を知っていてくれた事。
普通に、DVDとかも、めちゃくちゃみてくれていたということ。それがすごくうれしいです。

-CKのたわごと(FCブログ)-

井上尚弥選手は高校1年生の頃からC&Kの曲を聴いていたらしいです

DVDもたくさん!筋金入りの四池さんですね!!

【こちらの記事もオススメ】
【C&K/収録曲まとめ】ライブDVD / ブルーレイ楽曲を紹介します

C&Kと井上選手の対談内容に迫る

残念ながら、フリーペーパーのためWEBでの閲覧もできず、また期間限定配布だったので現在では入手困難なものと思われます

井上尚弥選手は、格下の相手と負けられない試合ではプレッシャーを感じ、そして格上の選手とやるのは恐怖より楽しさがあると話していました。
なんだかそれは、C&Kの”アウェイライブ好き”に通じますね

高校1年の時からC&Kのファンでカラオケで歌っていて、C&Kの曲を聴くと落ち着くなど話されていました

井上尚弥選手がライブ行きたいと言っていたり、C&Kが対談の最後に「アメリカに自腹で応援しにいく、もう友達だから仲間の勇姿は見届けなくては!」と宣言しているあたり、井上選手とC&Kは波長がとってもあったのでしょうね

C&K「道」MVは井上尚弥選手とのコラボMV

C&Kの5thアルバム「55」に収録されている「道」という曲に、井上尚弥選手は「歌詞と自分のボクシング人生がマッチした」と心を打たれたそうです

そしてこの「道」のMusicVideoは、ボクシング・WBO世界スーパーフライ級王者「井上尚弥」のこれまで歩みを綴った映像となりました

歌詞の内容が、自分と重なり、トレーニングや試合の前などで何回もこの曲を聴いていたようです

実際、脳科学の見地からも、運動中に音楽を聴くことで、パフォーマンスの向上や疲労の軽減、集中力の向上などの効果が報告されているようですね

あの夢見る景色は まだ先の先の先さ
どんくらい?? あとどんくらい
歩けばたどり着くの?
上がって、下がって なぜ道はのびてゆく
どんくらい あとどんくらいのドラマを見るだろう
(C&K「道」サビより抜粋)

CLIEVY
CLIEVY

道を作っていくのは自分でやるしかないけれど、人に見られているのか、ちゃんと見てくれているのか、評価されないと挫けそうになったりするんですけが、結局は自分が見ているから、自分に負けなければ道ができたりしていくんだな、ということを歌ってみたかった

(インタビュー記事より抜粋)

井上尚弥選手はこの後、普段から良く聴いているC&Kさんとこのような形でご一緒出来て、エールを頂けとてもうれしかったと語っていました

井上尚弥選手の今後の活躍も期待しちゃいましょう!

参考 C&K×井上尚弥、この2組が夢に向かう仲間に贈る「道」ミュージックビデオ公開! (2017年9月8日) – エキサイトニュース

55(通常盤) [ C&K ]
created by Rinker
¥2,706 (2019/12/08 21:45:05時点 楽天市場調べ-詳細)

【少し聴けます】

井上選手の試合を観戦するC&K

C&Kは、対談から3ヶ月後の2017年9月にアメリカでおこなわれた井上選手の試合をなんと現地で観戦していました

2017年12月30日のWBO世界スーパーフライ級王座防衛戦は、KEENさんだけ観戦。

翌2018年5月25日は、なんとリングサイドで観戦!近い!うらやましい!迫力が伝わる!

そして10月7日には、東京ドームシティホールでライブ後、横浜アリーナへ行き応援していました


KEENさんは井上選手のことをこう語っています

井上尚弥くんがモンスターと呼ばれる理由が頷ける。
相手もモンスタークラスのチャンピオンなのに、マジで一撃‼️
あのパンチを思い切り食らったら誰も立ってられないし、立ち上がれない。
もう何度も彼の試合は見に行っているが、対戦相手が彼のパンチを初めて受けた瞬間の顔は皆同じだ(笑)
マジか‼️ウソやん‼️って顔になる。
信じられないのだろう、あの身体から想像できるパンチの威力を遥かに凌駕しているだけに。

KEEN Instagramより

また、昨夜行われたWBSS決勝戦も観覧!

試合を終えた井上拓真選手にCLIEVYさんはこう語ってます

リングに上がる前から、周りに見えないものと戦っている姿や、そういうことを越えていく姿に、申し訳ないのだが、僕らは無責任に感動し、無責任に期待してしまうので、拓真くん自身がワクワクする場所に行ってほしい。と思う。 お疲れ様でした。次なるステージへ。

もはや私たちファンもC&Kに対して同じ気持ちですよね

いつも好き勝手に楽しんで、好き勝手に騒いでしまって申し訳ない←
C&Kがワクワクする曲を作ってライブをして欲しいとおもう←

つまるところ、C&Kも井上選手の仲間であり、ファンでもあるんですね^^

C&Kのライブに井上尚弥選手が出演!?

対談以降、井上尚弥選手がC&Kのライブを観覧している姿も見受けられました

2018年8月5日に行われた佐賀でのC&K全国ツアーのライブでは、なんとステージ上で一緒に「道」を歌唱するというサプライズがありました

出典 スポーツ報知

KEENさんもブログで語っていました

また、別日には弟の井上拓真選手もC&Kのライブに来ていました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

昨日は初C&KさんのLiveに行ってきました!! 最高すぎましたね✨ めちゃ面白かったです🤣 – #candk #井上拓真

井上拓真 Takuma Inoue(@takumainoue_1226)がシェアした投稿 –

2018年の横浜アリーナライブのアンコールでは、ステージ上で「10周年おめでとうございます」と祝福コメントを残してくれています

井上は現在も、試合前にバラード曲「みんなのうた」や「道」を聴いて集中力を高めている。「2人の温かい人柄に触れ、さらに引き込まれた。そこから、もっと曲を聴くようになった」と語るほど。短いお祝いの言葉にも、ありったけの感激の思いを込めた

シャイでイケメンの怪物ですね(←誉めている)

そしてライブだけでは物足りず?!2019年7月に行われた夏フェスのステージにもサプライズで登場!

まとめ:C&Kと井上選手は仲良し!

C&Kの「紅白歌合戦出場」という目標がきっかけで出会った「日本の至宝」、日本が世界に誇るスーパーボクサー井上尚弥選手は、C&Kと共に道を歩んでいく仲間になっていました

音楽を聴くことにより、自分と重ね、気持ちの変化をもたらす。
選手を知ることにより、その人のストーリーが見えてさらに感動し、そして感化させられる

音楽とスポーツ、ミュージシャンとアスリート、パッと見違う環境に見えるけど、一つの道を歩いている仲間なのですね

どちらも応援していきましょう!

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました