【TOUR】2015/05/01 CK無謀な挑戦状Case2 東日本編@北海道Day3(札幌)

㉘5月1日(金) BAND
@札幌PENNY LANE24(北海道)
開場:18:30 / 開演:19:00

【物販開始時間】FC先行販売:15:30 / 一般販売:16:30
【お問い合わせ】マウントアライブ 011-211-5600
【イベントページ】こちら

ライブレポート


北海道3箇所目!
本日は東日本ツアーでのバンドファイナル公演でした。
普段ライブで聴いている曲も、バンドだとアレンジが変わり、
イントロだけではわからず、歌い出しでやっとわかるワクワク感がとても好きです♡
気になるセットリストはこちらから♬
今回、そのバンドで、HOTEL NETTAI-YAが聴けるとは思わなかったのでうれしかったです!

バンドメンバーのドラムは、sokiさんに変わり、阿部さんでした。
ドラマーってイケメンさん多すぎでしょう!笑

ギターのブレイズさんは、ファイナル公演のために
髪のメンテナンスしたのでしょうかw
前日のツイートみてほっこり。

MCではバンドメンバーからも一言ずつ挨拶がありました♥︎
挨拶の最後だった小松さんが
ステージに立つ際の心得を話してくれました。

「ステージに立つときに大切にしてる三つの’め’があります。
ひとつめは、鳥の’目’。
いろんな角度から、客観的にステージを見るようにしてます。
ふたつめは、虫の’目’。
細かいところ隅々まで見るようにしてます。
みっつめは…チョメチョメ!!」

会場もC&Kも大爆笑で、
「そうきたかぁ!チョメチョメで〆るとは思わなかったww」と言っていました。
北海道で、素敵な夜を過ごしたのでしょうね…♥︎笑

その後のMCで、クリビーさんから三つの’き’の話がありました。

「ひとつめは、きんたま!」
キーンさんの鋭いツッコミをニヤッとスルーし、

「ふたつめは、’キスしていいですか?’
そして、みっつめは、’昨日まではよかったけどね’
女子の心は移り気…
そう!故に楽しいのです!!
じゃじゃ馬を乗りこなす歌を作ったらヒットすると思う。
それが『カンナムSTYLE』ですよ!PSY(サイ)は本当にすごい!!」
というオチ?で’き’の話は終わりましたw

また、ギターに設置された小型マイクを使い話し始めたクリビーさんに、
「どこのマイク使ってんの!!」とキーンさんが突っ込んだら
「(自分の下半身を見ながら)ここのマイク♡」
とボケてたクリビーさんが可愛かったです♥︎
立派なマイクだと思いました!笑

今日はMCもいつにも増して自由でした(●´З`●)
やはり、2人を見守るバンドメンバーの優しい目がたまらなく好きです。

「にわとりのうた」の途中でウェーブをしたのですが、
大成功したあとは、クリビーさんが全力でガッツポーズをしてました!
同じ時代を生きて、同じ時間を共にしている会場の四池さんとC&Kと
一つになれるこの空間がわたしにとって至福の時だと毎回思います♥︎

アンコールではスペシャルゲスト松山千春さん!
(*キーンさんのモノマネです)

今日もドキドキしっぱなしのライブでしたヾ(●´∀`●)

”CK無謀な挑戦状Case2 東日本編〜両国国技館への道〜"ツアー28日目♪札幌公演が無事に終了しました!!SOLD OUTした会場はパンパン!!ご来場いただいた皆様、ありがとうございました♪本日は北海道で生まれたあの曲、「…

Posted by C&K公式 on 2015年5月1日

北海道から両国国技館に来てくれる四池さんが増えたらいいな。

新千歳から成田まではLCC(ジェットスターバニラエアなど)で安く行けますし、
成田空港から東京駅までは1000円以下の高速リムジンバスもあります。
http://www.keiseibus.co.jp/kousoku/nrt16.html

自分たちの地元に来てくれたC&K。

今度はC&Kの地元のひとつである「東京」に足を運んで、
C&Kに会いに来てくれたら嬉しいです!

現在SNS2次先行チケット予約受付中(〜5/6まで)
詳しくはこちら

北海道ラストは3日の函館!
ツアーもあと少しで終わりです^^
最後まで全力で♬

会場詳細

【住所】〒063-8602 札幌市西区二十四軒4条5丁目5-21 W’Sビル

【アクセス】地下鉄琴似駅5番出口から徒歩3分
近くに駐車場などの設備はございません。ペニーレーン24前、付近への駐車は違法です。

【Twitter】こちら

【キャパシティ】500

【ロッカーの有無】2階カフェ内50個、1階ロビー内50個

【メモ】1984年、「ペニーレーン」としてオープン。改名して現在に至る、札幌でもっとも歴史のあるライブハウス。ロックからアイドルまで幅広いジャンルを扱い、プロミュージシャンが全国ツアーでステージに立つことも多い。キャパシティは最大で500人、ステージの高さが90cmあるので、後方にいてもアーティストのパフォーマンスがばっちり楽しめる。ライブはもちろん、近年は、演劇やお笑い、各種パーティを開催することもある。

トップへ戻る