【ライブレポート】150806 a-nation island Asia Progress〜Twinkle〜

■a-nation island Asia Progress〜Twinkle〜

【日時】
2015年8月6日(木)
開場:16:30/開演:17:30/終演:21:30(予定)

【会場】
代々木第一体育館

【出演者】
C&K 他

【チケット料金】
AsiaProgress~Twinkle~(第一体育館) 全席指定席 7,800円(税込)
AsiaProgress通し券  (第一体育館&第二体育館) 11,000円(税込)
※a-nation island 入場料500円が含まれています
※再入場可
※3歳以上有料

【C&K特別先行受付】
期間:5月13日(水)18:00〜5月20日(水)23:59
受付URL:http://t.a-ticket.jp/anis15-ck
※お一人様1公演につき4枚までお申込可能です。
※出演者変更に伴うチケット代金の払い戻しは出来かねますので、予めご了承下さい。
※開場/開演時間は変更になる可能性があります。
※抽選制での受付となります。先着順ではございませんので受付期間中にお申込みください。
※この受付は「AsiaProgress〜Future〜 第二体育館」公演のみのお取り扱いはございません。

【イベントURL】
a-nationオフィシャルサイト:http://a-nation.net/
Asia Progressオフィシャルサイト:http://www.asia-progress2015.com/

【公演に関するお問合せ】
a-nation island 公演事務局:0180-993-223
※24時間テープ対応/一部携帯・PHS使用不可/IP電話使用不可
※5/14(木) 午前0時より利用可能

情報元:http://www.c-and-k.info/news/0/21218/

ライブレポート

夏フェスみたいなイベントでした♡


物販☆
IMG_0804
マッスー頑張っていました!

リストバンド交換♪

a-nation islandsの最終日ということで会場は満員(‘∀’)!
持ち時間は短かったですが、なかなか濃いC&Kタイムでした。
DJ TORAさんも♡

そして、今日はDJ TAKE!大人栗さん!DANCERはZEROSEN!という豪華フルメンバー☆

C&Kのセットリストはこちら

to di boneでお客さんを乗せつつ登場したC&K!
金色のスーツの変な人が来たと思ってる人も多いと思いますが
盛り上げて楽しんでってください!と煽られて会場は右に左にノリノリでした♡
わたしは2階席だったのですが、周りにC&Kを知っている人も多く、
座っている人が多い中、共に立って踊って楽しみました。

MCでは、
「きっとこの中の9割の人はC&Kを知らないと思いますので、
是非、この時間に…
(C&Kを知って下さい的なことを言うと思ったら)
トイレ休憩をどうぞ!」
て笑いましたw

クリビーさんが言った後、数人がトイレに行ったようで、
なるべくダッシュで行ってくださいね。
気をつけて。
と後付けしてたら
キーンさんか「優しいな」って言ってて、
この掛け合いすごい好き〜ってほっこりしました♡

アップテンポのあとのお笑いMCからのバラードは会場の空気をガラッと変えてて
歌声と共に、なんだかそれも心地よくて聴き入りました♡

歌い終わった後のカメラ目線でベロベロ〜てっ

そして、最後の踊LOCCAでは、DJ TAKEちゃんが海パンになり
ステージで踊りだしたのには不意打ちで笑いましたw
梅雨明け宣言だけだと思ってたから、かなりの不意打ちww

隣の人と肩を組んだり、輪になったりして、同じ音の元で一つになろう!
からの勢いかなぜかわからないけど、
隣の人の乳首を触ったり…,乳首を触ったりwて繰り返してて
そう!俺はいま乳首に夢中だ!と乳首を連発していました!爆笑!

そして退場するときに、
「では、天国で会いましょう」といって退場したのが最後にツボりました

Twitterの感想

NET NEWS

続いて金色のスーツでステージに現れた2人組ユニットのC&K。「to di Bone」が始まるも、「もっといけるな」の一言でまさかのストップ。「みんな俺たちに付き合って」という呼びかけに応えて観客たちも次々に立ち上がる。そして「パーティ☆キング」へ続くのだが、まるで漫才のようなトークや掛け合いもあり、場内は常に笑いで包まれていた。しかしそんな雰囲気が一転。美しいピアノの音色に乗せられた「みかんハート」では照明が落とされ、ソウルフルな歌声が会場中に響き渡る。続くラストナンバーは「踊LOCCA」。ダンスチューンで、再び場内の空気は一転。「この音で1つになりたい」の言葉通り、誰もがその場で回ったり、円になって踊ったりと盛り上がった。

引用:BARKS http://www.barks.jp/news/?id=1000118525&page=3

もらったフライヤーに両国国技館ライブのNEWフライヤーが^^

*スキャンしたものです。

今日のライブから、またさらに国技館に集まってくれる人が増えたら良いな。

両国国技館ライブについてはこちら
9月16日発売「キミノ言葉デ」についてはこちら

トップへ戻る