20100416 呼ばれたらどこでも行くツアーin北海道 帯広

*はじめに*

下記は、個人ブログを転載しています。
2010年当時のブログになりますので誤字や乱文はご了承ください。

*********************

最初にしつこく言いますが、
レポという名の感想日記で、わたしの感じたことだから、
必ずしも「このライブはこうだった!」って決めつけずに、
寛大な心で受け止めてくださいね。

C&K ニューアルバム「CKSTYLE」発売記念ライブツアー第2弾

「呼ばれたらどこでも行くツアー」


2010年4月16日(金) 帯広CLUB AFRO
22:00開場開演 出演:C&K/RED JAPES/他
前売¥2000(100枚限定) ¥2500(with flyer) 当日¥3500
* 全てドリンク代別


初日は帯広!

クラブのC&Kは2月末の大阪ジュール以来。
今回の会場のクラブは、ビルの3階で入ってすぐフロアで超~~狭かった!

だからか、あつかった!
とりあえずセトリ。

C&K
to di Bone
DANCE HALL
GET@LADY
笑えや歌えや
DANCE☆MAN

今日はKEENが左にいたよ。
わたし最初は真ん中の後ろにいたんだけど、
なぜか最後はKEEN側の3列目にいたww

C&Kの出番になったら超~~~人が集まってきて
皆で右に左に♬なってたよ。

なんか久しぶり過ぎて泣きそうになっちゃった。

MCで、メジャーにいってもクラブでも歌うってゆってた。
クラブは二人の原点だからって。

あとは、「おれらはJAM」って。

大丈夫、絶対C&KはJAMってジャンルの代表になるから。
と、心で思っていたわたし。ww

途中、わたしの周りにいた女子男子から、
「ぞく!ぞ~く!続!」ってコールがしつこくあって、それもおもしろかった。

いつもなら微妙だけど、クラブだと許される自由さ。
ちょっとしつこかったのがさらにウケた。

「今日はバラードは歌いませんっ。
聴きたい人は札幌と函館に来てください!!」てww
そんなふうに返してあげるのもC&Kらしくて♥︎

あと今日は「to di Bone」の、しーんとなるところ。
しーんとなって、、、、
そのあと
わ~!!ってなったから
気持ちよかった!!

あれ、いっつもザワザワしたりしてるから。
でも今日しーんとして、気持ちよかった〜。

ほ~んとクラブだとC&Kが自由に歌ってるからいいよね。
クラブは音がいいわけでもないけど、
なんかそんなの関係なく楽しいし。

ちょうど良く酔っぱらって早々帰宅しました^^

2010.4.16個人ブログお借りしました。

トップへ戻る